アーカイブ

2010年12月

<036>中嶋様・大田様御両家 22年9月19日

rep2010_15.jpg

想像していたよりも厳かで、特別な気持ちになりました。

rep2010_15_01.jpg

<京料理 さくらいに決められました理由をお聞かせくださいませ>

遠方からのゲストが多かったのでおいしい京料理でゆっくりとおもてなしをしたかったことと、挙式をした上賀茂神社から近くゲストの移動の負担も少なくてすむこと、そして何より「さくらい」さんの雰囲気がとても良かったことです。(特にお庭)

<挙式の感想をお聞かせください>

丁母念願の白無垢、袴で格式のある神社本殿内での挙式が行えたことは私たちだけでなく家族もとても喜んでいます。
白無垢、袴に着替えた時間控室でのゲストの方々とのひととき、本殿まで皆で歩いていった時、挙式中のとても厳かな時、大笑いしながらの集合写真、すべてがとても大切でステキな思い出となりました。

<披露宴の感想をお聞かせください>

少人数でに会食と考えていたので余興等のない披露宴はどうなることかと少し不安でしたが、アットホームな雰囲気でゆっくりと食事もできとても楽しく過ごせました。
母が準備してくれたドレスに自前のアクセサリーも着ることが出来て、とてもうれしかったです。

<特に心に残っているのは何ですか>

弟の迷司会にはハラハラさせられっぱなしでしたが、皆の緊張を和ませてくれました。
今まで式を挙げていなかった私たちでしたが、挙式は改めてとても神聖な気持ちになりました。
あと、私の大好きなコスモスが飾られていたのは感動でした。

<ゲストの皆様からの評判はいかがでしたか>

とにかく食事がおいしかった。とてもアットホームで楽しい結婚式で出席できて良かったと多くのゲストに喜んで頂きました。

 <LSTに頼んで良かったことは何でしょうか>

子供もいて、たくさんの要望を言ったにも関わらずスタッフの方一人ひとりの細やかな配慮で私たちも安心してゲストをお迎えすることが出来ました。

 <担当者プランナーへのメッセージ>

途中出産をはさみ、長時間に渡り、親身になってサポートをして頂き、本当に感謝しています。
出産後なかなか時間を作れず、いつもギリギリのメールだったり、何かとご迷惑をおかけしたことと思いますが、倉田さんのおかげでスムーズに準備をすすめることが出来ました。
ありがとうございました。

<担当プランナー>

晃一様、紘子様、この度は誠におめでとうございます!
お打ち合わせにて初めてお会いしたのが今年の2月のことでしたね。
ご出産をはさまれ7ヶ月間にわたるご準備でしたが、ご招待状から引出物まで
たくさんのアイテムをお二人でご用意され、気持ちのこもった温かいご披露宴でした。
私がいちばん印象に残っているのは奏太くんが生まれた後、ご家族三人ご一緒にお打ち合わせにお越し下さった日のことです。
晃一様と紘子様が奏太君を見つめる時の本当に優しくて柔らかな笑顔、今でも鮮明に覚えています。
改めて結婚や家族の素晴らしさを実感した瞬間でした!
晃一様、紘子様、そして奏太君にお会いできましたご縁に深く感謝申し上げます。
末永くお幸せにお過ごし下さいませ。